成分

ビークレンズの副作用は大丈夫?成分を徹底検証!

ビークレンズ  副作用 成分
痩せたい豚
痩せたい豚
ビークレンズを飲み続けると「ダイエット」「便秘解消」など効果があることはわかったけど、なんか怪しい笑 怪しい成分とか入ってないよね?
副作用とか大丈夫?特に、妊娠中や授乳中とか飲んで大丈夫なの?

ビークレンズの成分が知りたい。

実は、ビークレンズは『医師がオススメするダイエットサプリNo.1』を獲得しており、

六本木スキンケアクリニック 美容皮膚科医師 鈴木稚子院長がビークレンズのPRをしています。

現役の医師から支持されているダイエットサプリってなかなかありませんので、かなり信憑性がありますね。


今回、チャコール(炭)コンブチャのWダイエット成分を中心にビークレンズの成分を徹底調査しました。

この記事を読むとビークレンズの成分を知ることができ、安心して使用することができます。

\今だけ!初回限定77%OFF/
ビークレンズ 広告
ビークレンズ【公式】サイト
 ※全額返金保証あり

ビークレンズ使用による副作用は?

結論から言うと、副作用はありませんのでご安心ください。

ビークレンズは栄養補助食品

ビークレンズは栄養補助食品です。薬とは違って副作用の心配はありません。

SNSやネット上の口コミをほぼ全て確認しましたが、副作用の健康被害に関する報告はありませんでした。

痩せたい豚
痩せたい豚
現役の医師が支持するダイエットサプリに副作用があったらとんでもないもんね。安全性は折り紙付きだね。

ただし食品アレルギーには注意してくださいね。どの食品を購入するときもそうですが、購入前に成分の確認はお忘れなく。

妊娠中や授乳中は?

妊娠中や授乳中の方も使用できますので安心してください。

ビークレンズは栄養補助食品ですので副作用の心配はありません。

同様に大人だけでなく、中学生などの子供も使用できます。

もし心配な方がいれば、かかりつけの医師に確認してみましょう。

ビークレンズの成分を徹底検証!

ビークレンズ 成分

まずは全成分をチェックしていきましょう。

全成分一覧

ビークレンズの成分(原材料名)は以下の通りです。

難消化性デキストリンエリスリトール、黒胡椒エキス末、発酵紅茶エキス末、殺菌乳酸菌末、植物発酵エキス末、ヤシガラ活性炭伊那赤松妙炭、L-カルニチンフマル酸塩、ヒハツエキス末、ギムネマシルベスタエキス末、豚プラセンタエキス末、ブラックジンジャーエキス末、プロテオグリカン含有サケ鼻軟骨エキス末/炭末色素、酸味料、酸化マグネシウム、香料、甘味料(アスパルテーム・L-フェニルアラニン化合物)、ビタミンE、ベタイン、ヒアルロン酸、シクロデキストリン、葉酸、(一部に小麦・乳成分・オレンジ・キウイフルーツ・さけ・大豆・バナナ・もも・やまいも・リンゴ・ごま・カシューナッツを含む)

特に気になる4つの成分に関してはこれから詳しく解説していきます!

難消化性デキストリン

難消化性デキストリンとは、名前の通り、「消化しにくいデキストリン」。水溶性の食物繊維の一種です。

  • 整腸作用
  • 食後血糖値の上昇抑制作用
  • 食後中性脂肪の上昇抑制作用

上記、3つの作用で消費者庁より特定保健用食品(トクホ)の許可実績がある成分です。

難消化性デキストリンは食物繊維不足を補うためにトウモロコシのでんぷんから作られました。
消費者庁から特定保健用食品(トクホ)の関与成分としても許可されています。
引用:大塚製薬HP

エリスリトール

エリスリトールは、人工甘味料に分類される成分です。

厚生省のエネルギー評価法で、糖質の中で唯一カロリーがゼロであると認定された優れた特徴があります。

エリスリトール摂取すると、ほとんどが体に吸収されずにそのまま尿として排出されるので、結果的に摂取していない状態と同じになるという仕組みです。

経口で摂取されたエリスリトールは、小腸で非常によく吸収され血中に移行します。しかし、血中では代謝されずに、摂取したエリスリトールの90%以上が尿中に排泄されます。
また、一部(数%程度)は無変化のまま糞便中に排泄されますが、残りは大腸下部で微生物の作用により消化され、短鎖脂肪酸などの有機酸が産生しますので、ヒトがエネルギーとして利用する可能性があります。
引用:三菱ケミカルフーズ株式会社HP

3つのチャコール(炭)

ビークレンズ チャコール

チャコール(炭)は昔、解毒剤として使用されていました。体に入った不要なもの、なんと!毒をも体の外に排出する効果を期待されていたのです。

現在、チャコール(炭)を摂取することで、食生活から蓄積した添加物や不要なものを吸着し体の外へ排出するという効果が注目されています。

ビークレンズはチャコール(炭)のおかげで名前の通り、クレンズ(洗い流す)力を発揮することができます。

3種類のチャコール(炭)の驚きのクレンズ力を見ていきましょう。

①:ヤシ殼活性炭

ビークレンズ チャコール

ヤシ殻から得られる多孔質な炭のこと。普通の炭に比べて5〜10倍もの吸着作用があります!

体に溜まった添加物や不要物なものをクレンズしてくれますね。

②:赤松炭

ビークレンズ チャコール

赤松は昔から治療にも用いられていました。

体にへばりついた油を吸着し、クレンズしてくれます。特に食用油吸着力は炭の中でもトップクラスです。

③:竹炭

ビークレンズ チャコール

高い吸着力と、抗菌力を持っており、海外では、「バンブーチャコール」として注目を浴びている「竹炭」。

腸内フローラを整え、腸内環境を整えてくれます。

ビークレンズ 3種のチャコール
便秘に悩む豚
便秘に悩む豚
3種類のチャコール(炭)のクレンズ力で、「便秘解消」の効果を得ることができるんだね。

↓ビークレンズの便秘への効果・口コミが知りたい方は以下の記事をご覧ください↓

ビークレンズは宿便・便秘に効果あり?口コミと成分を検証!日々の便秘に悩んでいませんか? 実は、この記事で紹介するビークレンズは、痩せるという効果以外に、便秘に効果があります。
 なぜな...

コンブチャ(KOMBUCHA)

ビークレンズ コンブチャ

コンブチャは別名:紅茶キノコ。酢酸菌で作った繊維の塊で、ダイエットサポートに有効な「酵素」・「酵母」が豊富に。

ビークレンズは1包あたり、消化を助ける「酵素」・「酵母」が334種、ヤセ菌を増やす「乳酸菌」・「酪酸菌」が100億個含まれています。

腸内フローラの環境・バランスが崩れると腸内に存在する「デブ菌」と呼ばれる細菌が不要なものを蓄積します。

「デブ菌」を減らすには、乳酸菌で腸内フローラを整え「ヤセ菌」を増やすことが重要!

痩せたい豚
痩せたい豚
腸内フローラを整えることで、「ダイエット」の効果を得ることができるんだね。

ビークレンズの副作用は大丈夫?成分を徹底検証!まとめ


今回、ビークレンズの成分を徹底調査しました。

ビークレンズ使用による副作用はありませんでした。

また、成分の分析結果は以下の通りです。

  • 3つのチャコール(炭)のクレンズ力により、体に不要なものを排出
  • コンブチャの「酵素」「酵母」「乳酸菌」「酪酸菌」の4つの成分が痩せ菌を増やす

上記の2つの成分の力が中心となって、「便秘解消」や「ダイエット」への効果が期待できます!

全成分を理解して、納得してビークレンズを使用してください。

\今だけ!初回限定77%OFF/
ビークレンズ 広告
ビークレンズ【公式】サイト
 ※全額返金保証あり
ビークレンズ 嘘 痩せない 体験談
ビークレンズは嘘くさい?本当に痩せないのか調査【体験談】 この記事では、SNSやネットを中心にリアルな口コミ・評判を調査し、ビークレンズが嘘くさいと思われる”4つの口コミ...